移動販売フランチャイズで、失敗しない独立開業を目指す!

空とぶからあげ

ここでは、唐揚げの移動販売フランチャイズを展開する、空とぶからあげの情報をまとめています。

空とぶからあげ(移動販売)の開業資金&収益目安

開業資金 収益シミュレーション
加盟料
指導料
移動販売車
備品消耗費
初回仕入
販売促進用品
消費税計
保証金
50万円
30万円
280万円
22万円
6万円
4万円
2万円
30万円(非課税)
仕入れ
包装品・油
場所代
保険料
ガソリン
プロパンガス
雑費
67万5000円
6万1000円
22万5000円
1万1000円
1万500円
3万7275円
4万5000円
合計 442万円 合計 43万5225円

※収益シミュレーションは売上高150万(1日当たり100人で、客単価600円、25日稼働した場合)で計算。
※出店場所により場所代は異なる。また、天候・気候などにより売上げは変わる。

移動販売フランチャイズ・空とぶからあげの特長をチェック

故郷、大分県の中津唐揚げを、日本中に飛んでいけ!とばかりに、事業展開をしているのが、木下グループの空とぶからあげ。

会長の木下定子さんは、お笑い芸人、TKOの木下さんの母としてTVにも度々出演し、自らの手で空とぶからあげのその味と魅力を広めてきました。

塩ダレと秘伝のレシピで漬け込んだジューシーなからあげは、からあげグランプリで金賞を受賞した本格派の味。

また、空とぶからあげのほか、手羽揚げやコロッケ、からあげ弁当、バラエティセットなどメニューも充実しています。

移動販売の強みを生かし、買い物帰りの主婦層におかずをもう一品、という売り方もできますし、下校中の学生にも定番のファストフードとしてアピールできます。

移動販売で一定以上の利益が出せるようになったら、店舗を持つことももちろん可能。

5~7坪あればテイクアウト専門店がオープンでき、小スペースで、空とぶからあげ関連メニューを調理・販売する店舗が完成します。

空とぶから揚げは何位?おすすめの移動販売フランチャイズランキング>>